​住所

© Copyright 2017 by 鷹揚同窓会.
Proudly created by N-ONE

〒869-1233
​熊本県菊池郡大津町大津1340

Tel: 096-293-2751

Email: ozu.youyoukai@gmail.com

お問合せ

​御挨拶

鷹揚同窓会会長

緒方 一夫

 昨年11月の創立95周年記念同窓会では、350人という多数のご参加をいただき、誠にありがとうございました。私は、高校3年時に創立50周年記念式典及び校舎落成、一保護者として創立80周年、校長として創立90周年記念行事を経験しました。縁浅からぬ母校ですが、同窓会長の任はたいへん重く、はたして自分に務まるのか躊躇しました。微力ですが、母校の発展を願い、同窓生の親睦及び後輩への支援を図ってまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

 

 ここで、最近の大津高校のようすをご紹介します。2月、男子サッカー部は無失点で新人戦県大会を制し、九州大会でも東福岡高校を3-1で破り優勝。3月には、大先輩である中山節夫監督の新作「野球部員、演劇の舞台に立つ」が電気館で上映され、多くの観客を集めました。下旬に開催された吹奏楽部の定期演奏会では、軽快な演奏や工夫を凝らしたダンスなど楽しいステージで盛り上がり、最後を締めくくる校歌・生徒歌の演奏では、日頃の吹奏楽部の応援にこたえて、サッカー部員の大合唱が会場にこだまして圧巻でした。4月、熊本日日新聞社主催のPTA広報誌コンクールで、大津高校のPTA新聞「いちょう」がグランプリ受賞。さらに、昨年秋の島田直孝先生に続いて、春の叙勲で高田憲清先生が瑞宝小綬章の栄に輝かれました。5月に移行した体育大会では、美術コース生の力作が団席を彩る中、伝統の大高体操や俵かつぎリレーなどに加え、全校応援、三年生による集団行動など新たなパフォーマンスが披露されました。熱い日差しのもと、きびきびと行動する大高生の姿はたいへん頼もしく、見ごたえがありました。

 

 ところで、母校は来る2022年に創立百周年を迎えます。同窓会としましても、創立百周年記念大同窓会の開催、記念誌の発行、同窓会館建設など重要な事業が目白押しです。いずれも時間的制約があると同時に、多くの同窓生が心待ちにされている事業です。今後、それぞれに実行委員会を立ち上げて、より良い結論を出していきたいと考えています。同窓会のホームページでも情報発信に努めますので、多くの皆様のご支援、ご協力をお願いいたします。最後になりましたが、会員の皆様のご多幸をお祈りするとともに、生徒諸君の頑張りを期待してご挨拶とします。